AGA治療の効果はいつから実感できる?期間や早く育毛するコツも

2017年11月3日

AGA治療を始める前、始めたばかりの頃は、

  • いつから効果が現れるんだ?
  • 早く効果が現れてほしい!

と思いますよね。

 

早く髪が生えてきてほしい気持ちはよくわかりますが、AGA治療は効果が現れるまで時間がかかります。そういうものなのです。

 

今回は、AGA治療の効果があらわれるまでの期間、効果を早く実感するためにできることをまとめます。

 

AGA治療の効果が現れるまでには時間がかかる

AGA治療の代表格が、

  • フィナステリド(プロペシア):脱毛の防止
  • ミノキシジル:育毛の促進

です。

 

これらは医学的にも効果が認められている成分で、日本皮膚科学会の男性型脱毛診療ガイドライン(2010年版)では、推奨度Aとされています。ミノキシジルは、外用薬(塗り薬)と内服薬(飲み薬)があり、外用薬のみドラッグストアで買えます。リアップが有名ですね。内服薬はAGAクリニックなどで処方してもらえます。プロペシアもAGAクリニックで処方してもらえます。

おすすめのAGAクリニック:AGAスキンクリニック

 

では、推奨度Aの成分だとさぞやニョキニョキ髪が生えてくるのだろうと思いきや、結構時間がかかります。

 

フィナステリド(プロペシア)の効果を実感できるのはいつから?

フィナステリド(プロペシア)の場合は、効果が現れるまで約半年と言われています。早い人だと3カ月~4カ月で、髪が生えるのが遅い人だともっとかかるということです。

 

歯医者でも麻酔が効きやすい人、効きにくい人がいますし、薬の場合はどうしても個人差が出てきてしまうのでしょう。

 

このように時間がかかるので、だんだん効果がないんだ…と思って飲まなくなる人が多くのです。しかも、生活リズムが乱れていたりすると、半年間しっかり薬を飲んでも、髪が逆に薄くなった!という人もいるそうですよ。(おそろしい)

 

じゃあ、あんまり効果って期待できないの?

と思うかもしれませんが、そんなことはありません。3年以上継続しているユーザのアンケートでは78%の人が効果を得ているという結果も出ています。

出典:浜松町第一クリニック

 

ミノキシジルの効果を実感できるのはいつから?

ミノキシジルの場合は、外用薬と内服薬で効果を実感できるまでの期間は異なります。

外用薬の場合、効果を実感するまでに6カ月ほどかかる人が多いですが、内服薬の場合は、3カ月ほどで効果を実感する人が多いです。

 

ミノキシジルには初期脱毛といって、塗りはじめ、飲みはじめの時期は脱毛が増えます。その初期脱毛の時期をじっと耐えて、塗り続ける、飲み続けることによって効果を実感できます。

 

また、内服薬の方が効果は高いですが、外用薬よりも副作用も多いので、副作用について自分が納得できるまで説明してくれるお医者さんを探すことが大切です。

 

効果を早く実感するためにできること

上で、生活が乱れていると、薬を飲み続けても効果が得られないと書きました。これは逆に言うと規則正しい生活をすると発毛の効果を実感しやすいと言えます。

 

他にも、

  • 禁煙する:タバコを吸うと血行が悪くなり、髪に栄養が運ばれづらくなります
  • ストレスを解消する:ストレスで血管が収縮するため
  • 運動する:血行をよくするため
  • 食事で「タンパク質」「ビタミン類」「亜鉛」を摂取する:髪に必要な栄養素を取る

ということを心がけるといいです。

 

独身男性には食事に気を配らない方が多いので、自炊が難しい場合、サプリメントで補うというのもアリですね。ドラッグストアに色々売ってますよ。

亜鉛サプリの例:<満足度92%>生牡蠣202個分の亜鉛が詰まった渾身のサプリメント

 

まとめ

今回は、AGA治療で効果が実感できるまでの期間についてまとめました。

  • フィナステリド(プロペシア)だと、半年
  • ミノキシジル(外用薬)だと、半年
  • ミノキシジル(内服薬)だと、3カ月

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

Sponsored Links